10万円申請は郵送で行うことにしました。

スポンサーリンク

本日も自宅待機日。
せっかく自宅にいるのだから、と国会中継を見ていました。
後藤祐一(立国社)さんの堂々巡り後、足立康史(維新)さんで「何を言っているんだ?」となり現在休憩時間中。

以前はこういう中継もまったく興味がなかったのだけれど、今は見ざるを得ませんね。


さて、今朝は件の「10万円特別低額給付金」をオンラインで行おうと意気揚々として取り掛かったのですが結果として、私自身の問題で(?)オンライン申請をできる態勢が取れずおとなしく府から申請書類が郵送されてくるのを待つことにしました。
どういうことかと言うと…… ICカードリーダーも所持しておらず、また、手持ちのAndroidタブレットもiPadも申請用アプリに非対応でした。チャンチャン♪



ということを今朝のラジオトークで話しました。


ネットでの情報を見ていると、このアプリ自体いろいろな不具合が発生しているようですね。
それによってお役所の職員さんの労力・対応時間がとんでもなくかかっているということであれば、おとなしく書類の到着を待って皆さんにご負担をかけずに申請しようと思いましたまる




10万円いただいてから寄付しようかと考えていましたが考えが変わり、ラジオトーク収録後すぐに決済しました!


拍車がかかってこちらにも寄付させていただきました。


ふるさと納税もするつもりです。




お題「#おうち時間