シェアハウス、「音声」の問題について・・・。

スポンサーリンク

f:id:GOUNN69:20150806213031j:plain
ぱくたそ - フリー写真素材・無料ダウンロード

先日、この記事で「今のおうちのルールは案外緩い」ということを書いたばかりなのですが・・・

shiba-fu.hatenablog.com

そういえば、この問題があったか!ということについて。

率直に言うと、自室でいたすかどうかです。

というのも、日曜日の朝にふと気づいたらお隣の部屋から微かに女の子のそういう声が聞こえてきたからで。
お隣の男の子は夜、仕事に出ていて帰宅は早朝。
彼女さんがいるのは、以前、たまたま台所で行き会ったこともあり知っていました(おそらく同僚)。
以前から明け方になんとなくおしゃべり声が聞こえてくることもあったのですが「声」が聞こえてきたのは初めてで。
朝帰宅のふたりなら必然的に営みは朝になるのはわかります。
この日以降も数回ありましたが、度を越した音量でないので今のところスルーできる範囲です。

だがしかし!
私の部屋に聞こえているということは、もう片方のお隣さんにも聞こえているはずで(そちらの部屋は男性)。
私は別に「ああ、そうかー」くらいですが、男性だとかなりモヤモヤストレスが発生するのではないかと危惧してしまいます。
かと言って、「声が聞こえてくるから自重してください」とは面と向かって言えないですよね。
彼女さんが実家暮らしなのかもしれないけど、シェアハウスでいたした後、台所とかトイレとかで他の住人に会ってしまった時、お互いの間になんとなく気まずい空気が流れてしまいそうです。
特に彼女さんの方が。

前のおうちでは、恋人がお泊まりに来る際には住人にちゃんと紹介、当たり前ながら事に及んでいる雰囲気もなく清く正しい若者的お付き合いをしていました。

なかなかデリケートな問題です。

もし仮に今後、自分に恋人ができることがあれば、シェアハウスがどんなものか見たいと言えば連れてきますが、お泊まりは「させない」です。
第一、自室は狭いし。
狭い部屋でお泊まりOKにすると、ホテル感覚になってしまうのでいけないです。

あと、私自身が他の男性住人から何かアプローチ的なモノがあるかというと、それについては皆無です。(前のおうち含めて。前のおうちでの私の通称は「姉さん」でした)
私が普段からメイクばっちり、身体的にも女性の魅力がはっきり現れているような感じなら話は違ってきていたのでしょうが残念ながらそれには当てはまらず・・・かえって住人の皆さんも気が楽なのではと思っています。

そういえば、留学生くんがお友達を部屋にお泊りさせていた時は夜中の2時なのに超盛り上がってて爆笑声が聞こえていたこともありました。
その時も、特に注意にいく人はおらず。

やっぱり、うちのシェアハウスは緩い、というか物事に寛容な人が多いのかも。

シェアハウスに住んでる人って、彼氏彼女大好き!よりも人間(及び人間関係)が好きって人だと思います。

記事を書いているのはこんな人です。shiba-fu.hatenablog.com
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村