ハルカス・スカイラン2018に参加してきました!

スポンサーリンク

こんばんは、無一(@dekajiri_hoshii)です。
今年は春に京都タワーの階段を昇ってきましたが、もうひとつ昇りたい階段がありました。
shiba-fu.hatenablog.com

それは



あべのハルカス!!




2009年より世界の主要都市の超高層ビルを階段を舞台に開催されてきた、頂上目指して階段を駆け上がるマラソンレース(バーティカルランニング)の世界シリーズ戦全9戦中の第7戦がハルカスで開催。
ハルカスのほか本年度はソウル、パリ、ニューヨーク、マニラ、北京、上海、ロンドン、香港 にて開催され、各大会での取得ポイントを通年で競い合い、その年のチャンピオンを決定します。

選手でない一般人もこの日、ハルカスの階段を昇れるのです!

f:id:GOUNN69:20181105212911p:plain

HARUKAS SKYRUN 2018 - ハルカス・スカイラン2018 |




当日参加までの流れは・・・


公式サイトからエントリー。
今年は7月にエントリー開始でした。


10月末に当日のゼッケン引き換えに必要となるハガキが郵送されてきます。
発送完了の連絡も公式サイト内でされます。


案内ハガキに従って、当日受付をしたら後は集合時間まで自由に待機です。



View this post on Instagram

今年、もうひとつ挑戦しようって決めてたことを完遂できました! あべのハルカスの階段をひたすら上るレース「ハルカス・スカイライン」。 自分で思っていたよりも早く、18分台でゴールできた! イメトレしてた「手すりを利用して身体を持ち上げながら1段抜かしで上がる」も大体成功?! でも、途中で手すりがない箇所もあってそこだけペース崩れたわー。 これをプロの方は9分台で、文字通り駆け上がっていたなんて...! いちど経験できたしこれはもうこれで満足! #あべのハルカス #ハルカススカイラン2018 #階段レース #challenger

Dai619さん(@dai619_dayo)がシェアした投稿 -


View this post on Instagram

昨日参加してきたハルカス・スカイライン。 てんしばエリアでは各企業さんのテントで体組成計測したり、マッサージ受けたり、牛串食べたり充実の待機時間を過ごせました。 待機時間は長かったけどスタートラインに着いてからはずっとドキドキ。 ゴールまでの道のりは長い地獄を想像していたけれど、何も考えずにひたすら脚を動かして上がっていくことに没頭する修行みたいなひと時でした。 60階に到着してやっと明るい空間に出られて、ゴールまで走る所がいちばん気持ちよかったです! #osaka #あべのハルカス #ハルカススカイラン2018 #垂直マラソン #verticalrunning

Dai619さん(@dai619_dayo)がシェアした投稿 -



事前に何か対策をしていたかというと・・・特に何もしていませんでした!
夏の減量期間中に階段トレーニングをしていたこともありましたが、お寺さんの石段とは別次元の段数ですし。
特に意識したことと言えば、インスタキャプションに書いた通り「腕を使ってのぼる」ことくらいです。
これはゲストランナーの森脇健児さんもおっしゃっていました。


終わってみて初めて知ったことは・・・脚が痛くなるよりも喉と鼻が痛くなるということ!!
普段、中・長距離レースなんて経験がないためとにかく「息が上がって苦しい~~~!」と鼻と口をフル活用して息をしていました。
ゴールしてちょっと息を整えようとしたら、咳が出てきて鼻もムズムズが止まらなくてしばらくゴホゴホ。
レース後に合った友人にも「風邪?」って聞かれるくらい。
他の参加者さんもゲホゲホしていたので、そういうものなのかなぁ?
来年、参加を検討されている方は要対策かも。



「こんなの絶対にしんどいし無理無理」って思ってしまうこともやってみれば案外できちゃう。
そんな“いっときの全力”で挑戦することを体験してみたい人にはオススメのレースだと思いました!




にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

marshmallow-qa.com
マシュマロのおかえしはTwitterで行います。