FILE#6 マレビト編:鹿児島からの刺客

スポンサーリンク

f:id:GOUNN69:20131212014220j:plain

【かずと 鹿児島在住・38歳・B型】

まっくすの相棒・福元和人さんには12月4日(E.T.の日)に開催されたイベント「まっくすカフェ×カタルタ@buddy tools」で出会いました。
(めがだん!はいつも京都在住のメガネ男子推しカテゴリなのですが、今回はまっくす繋がりということで京都以外の方の紹介「マレビト」編です^^)

福元さんは「カタルタ」考案者です。

カタルタとは…
「カタルタ」は「語るためのカルタ」。
54枚のトランプをベースに、数字・マークとあわせて「もし」「そもそも」「偶然にも」「だからこそ」など意味や機能の観点からバランスよく選ばれた54種類のリンクワード(接続詞、副詞など)がプリントされています。

カタルタサイトはこちら

たくさんの言葉を繋いで、そこに物語を生み出して、人と人の距離も近づけちゃう。

カタルタから生み出される言葉と関係性は、福元さんの坊主頭のようにまるっとしていました。

ああっ!
そうなんです!
ニット帽をかぶっちゃってるからわかりませんが福元さんは坊主頭なのです!
メドラボサイトで見ることができます)

メガネ×坊主頭…ちょっとキャラクター的な組み合わせがまるっ。
実用性と、印象づくりがマッチしているで賞。
やはり坊主には黒縁♡