お部屋は“自分の鏡”ということですね。

スポンサーリンク

f:id:GOUNN69:20131030233704j:plain
私のお部屋は4.5畳+αの和室です。

f:id:GOUNN69:20131030234020j:plain
時計の横、扉みたいなところは塞がれてます。
塞がれてる向こう側は火袋(ひぶくろ)という吹き抜けのようです。
竈の火が燃え移っても、吹き抜けを通って上にあがるので隣家に燃え移ることがないらしい。
おうちにアンテナがないためテレビは現在、PS3/DVD鑑賞用。
ツールにもなるしましまBOXに乗馬レッスン用品を収納。
現在はこの横に加湿空気清浄機も置いてあります。
テーブルの下にはプリンターを仕込み、横にはとりあえず読みかけの雑誌などを放り込んでおくためのかご、出勤用バッグを置いています。

f:id:GOUNN69:20131030234849j:plain
サッシ窓が幅広い!
普通のおうちはこんなに横幅ないでしょう?!
カーテンは前の部屋で使っていたものを丈を短くして再利用しているけれど、明らかに横幅が足りてません。
冬、寒いかなぁ(´・ω・`)

f:id:GOUNN69:20131030235019j:plain
今回のお部屋作りでいちばん工夫した場所!
今回のお部屋はちょいアジアンな雰囲気にしてみたかったので仕切りカーテンをチチカカで購入。

f:id:GOUNN69:20131030235216j:plain
①壁面…壁掛けをつけて奥からお掃除用品(箒・はたき)、おでかけバッグ、首巻きをひっかけています。
②掲示スペース…写真やポストカードなどを掲示。
③左からメイクボックス・ピアススタンド等、部屋着かご、洗濯物かご(洗濯するまで服を放り込んでおいて、洗濯時はこれごと抱えて1階外の洗濯機へ)
④ローチェスト…前の部屋で使っていたものがうすいピンクベージュだったので和室にも合う感じで良かった。冬物、タオル・ハンカチ類、靴下類、下着類はすべてここに収納。チェスト下のスキマにはちりとりやコロコロ、通販カタログをそっと入れています。
⑤お布団一式…すのこを敷いた上に、敷布団・掛け布団等々お布団類まるまる一式積み上げて、チチカカで買ったアジアンな大判の布で覆ってます。
⑥コートやワンピース類…突っ張り棒を入れて畳み収納したくないコートやワンピース、スーツ類を引っ掛けています。
⑦靴収納…衣装ケースの上に前の部屋で使っていたカラーBOXを乗せて。普段使いの靴は玄関に。季節物や週末しか履かないものはここから出します。
⑧衣装ケース…2個重ね置き。下は(保管状態としてはあまり良くないのですが)紋付・袴・浴衣など着物類を、上は主に薄手の夏物洋服を収納。
⑨いろいろ収納スペース…前の部屋で使っていた縦長カラーBOXには引越し時どうしても手放せなかった本のほか、アルバム・年賀状ファイル、保険証書や電化製品の保証書など書類ファイル、御朱印帳(大学入学時から集め始めて今で3冊目)を収納。その奥に旅行用キャスター付きカート、卒業証書・アルバムその他もろもろを詰め込んだ箱類が積んであります。。。


前のお部屋で暮らしていた時に比べると、だいぶ物を減らしました。
(今でも「まだ減らせるなー」と思っていますが)

いちばん減らしたのは本です。

以前は「本を所有している」ことに安心感を覚えていて、本棚も2連、押入れやカラーBOXにも収納していたものでしたが、引越しを機にほぼ手放して今は図書館を活用する日々です。
借り読み生活ついてはまた日を改めて書きたいと思います。

洋服も去年1年間を通じて数回しか着なかったもの、いちども着なかったものは処分。
今後も季節ごとに見直しをして収納スペースが溢れないよう整理していくつもり。

シェアハウスに引越しを決めた時、同時に、持ち物の少ない暮らしをめざそうとも決めました。
みんなで使えるものはおうちにある。
自分が持つ物はできるだけ少なく。
そうしていれば、今、自分が本当に欲しいものが何なのか見えてくるのではないかと思ったから―。

今後も定期的にお部屋を見直す時間を作っていけば、その都度、自分の生活を省みることができそうです。

今夜のBGM:フェイ・ウォン「夢中人」
今週の一枚「部屋」