マイクロソフトサポート終了を機にデスクトップパソコンに乗り換えた

スポンサーリンク

以前からずっと耳にしていたマイクロソフトサポート終了の件。
サポートが終了してもパソコンは使えるし、ネットに繋ぐことに何か影響はある?
って軽く考えていました。


実際、自分が勤めている会社でも現在社内利用PCのリプレイスが始まったばかりです。
(私の課はネットバンキング等々社外システムに接続する必要があるので、社内でいちばん早い段階で対処してもらってはいますが)


会社でさえそんな感じなので、別にパソコンを買い替えなくてもいいかと思っていたんです。
それが、年末にやむなくタブレットを新調する事態が発生し(充電の減りが異常に早くなった)、
それならパソコンの方も思い切って買い替えてしまうか、と気が変わったのでした。
社内のシステム関係者から「利用に問題はないけれどウイルスに感染した時に、ウイルスソフトを潜り抜けて、マイクロソフト自体での対応ができなくなってたらそこでもう終わりですね」と聞いたことも動機のひとつ。



これまで家ではノートパソコンを使っていました。
でも、家から持ち出すことなどなく、キーボードを打っても反応しない不具合が出て以降はUSB接続のキーボードを使用していて場所をくう、年がら年中動画や映画を見ているので大きなディスプレイにしたい。


買い替えるならデスクトップにしよう、と。


店舗をひとりで見て回ってもベストな機種がわかりません。
ヨドバシカメラの店員さんに聞いたところ、


故障した場合のサポート体制が良い
程よい大きさ(小さいマシンは場所を取らず見た目もよいけれど、その分熱がこもりやすい)


この2点からDELLのマシンをおすすめされサクっと決定してきました。
それがおととい到着しまして。


当たり前ながら箱はデカい。

f:id:GOUNN69:20200126142235j:plain


パソコンの設定自体久々でしたが、購入時に店舗でもらった設定の仕方プリントを見ながら何の問題もなく完了。
Google Clomeを利用しているのでお気に入りURLもぜんぶそのまま表示できましたし、昨夜さっそくDVD鑑賞をしてみたら画面の大きさに嬉しくなり、今までとは違う音感にも驚き。
韓国語のオンラインレッスン用に買ったwebカメラも問題なく使えました。

なかなか快適に使えていて、大満足。


f:id:GOUNN69:20200126144544j:plain



ちなみに追加で買った商品はこちら。
これらも含めて10万円をちょっと越したくらい。
高価なノートパソコンにこだわらずに、使いやすさを選んで安価なデスクトップパソコンにしてよかった!


お友だちに教えてもらったスピーカー。
USBでパソコンに繋ぐだけで設定OK。
パソコンの外から音が聞こえてくる感覚が新鮮。
丸いビジュアルもよし。
変に高価なスピーカーには最初から手を出せないし、このお手頃感は◎

JBL Pebbles バスパワードスピーカー USB/DAC内蔵 ブラック JBLPEBBLESBLKJN 【国内正規品】

JBL Pebbles バスパワードスピーカー USB/DAC内蔵 ブラック JBLPEBBLESBLKJN 【国内正規品】

  • 出版社/メーカー: JBL
  • 発売日: 2013/09/05
  • メディア: Personal Computers


マイク内蔵のカメラなのでUSBで繋ぐだけでOK。
画質もよいと思います。
昼間でもちょっと暗い部屋で使用していますが、画面の明るさを調整してくれるのか今までよりも明るく映し出されていて大変助かってます。





最後に、今回「絶対にしないようにしよう」と決めていたことがありました。
それはEvernoteのデスクトップ版をインストールしないこと!
数年前からクラウドアプリEvernoteを利用しています。
なんでもかんでもクラウドに入れるので課金もしています。
これまでのパソコンではデスクトップ版も利用していました。
デスクトップ版は見栄えと操作面がweb版よりもよかったからです。
でも、だんだんとデータを更新したらしばらく応答なしになる時間が長くなってきて……


デスクトップ版は、いったんデスクトップ上にデータをアップしてそれをネット経由でクラウドに同期させていくんですが、その間に一度パソコン内のローカル部分に蓄積していくらしいのです。
だからパソコンの動作もだんだん重くなっていく……。


新パソコンはデスクトップ版アプリはインストールせず、web版のみで利用しています。
操作も数日使っていたらだいぶ慣れました。


tipstour.net





新しいパソコンでたくさん文章を打って、今年はZINE発行にもチャレンジしたいですし、日々の動画・映画視聴タイムも充実させたいし、オンラインレッスンもたくさんしていきたいですね。