【シミ治療経過報告】新陳代謝を促進するクリームを追加しました。

スポンサーリンク

タイトル通り2回目のピコレーザーをあててきました@sweetbean_twです。
おはようございます。

前回記事はこちら。
shiba-fu.hatenablog.com



この記事の後にいちど経過観察の診察を受け、これまで使ってきたハイドロキノンクリームを塗ってようすをみましょうとなっていましたが昨日の診察で「やっぱり色素が残っているので別のクリームを足しましょう」ということになりました。



これは今朝窓際で撮影。
ファンデ等なし。
室内の光で見ると色素残りが「まぁ残ってるよね」くらいにわかるけど、太陽光だと「けっこう薄くなったよね」くらいで、光の種類によって見え方がかなり変わります。
治療前に比べたら相当薄くはなってるんです。


f:id:GOUNN69:20181007080625j:plain



今回処方されたクリームは「オバジ 360 RTクリーム」。
内包型レチノール配合の美容クリームです。


f:id:GOUNN69:20181007080622j:plain



内包型レチノールは細胞のDNAに働きかけ、新陳代謝や皮膚分泌お調整など肌が本来もっている機能を回復させ、正常化する働きがあるといわれています。
これを使って新しい皮膚を作ってシミを薄くしていこうということらしいです。

medical-obagi.jp





次の診察は年末。
このクリームを加えることでどれだけ美肌になれるのか?

地道に続けていきます!



そういえば、今回はこれまでずっと飲んでいたビタミン剤の処方がありませんでした。
このお薬でビタミンCが取れるから・・・と冷蔵庫保管していたアイハーブで大量買いしたリプライセルビタミンCが2箱残ってるのでお薬がなくなったらそれを飲んでいこうと思います。





marshmallow-qa.com
マシュマロへのお返事はTwitterで行います。