顔の大きなコンプレックスを消しに行った話【シミ取りピコレーザー】

f:id:GOUNN69:20180623182108p:plain

おはようございます、無一(@sweetbean_tw)です。
今日は意を決してチャレンジしてきた顔のシミ取りレーザー施術について書いていきます。

友人に素で「顔に何かついてんで」と言われるくらいのシミ

いつの間にか頬に出現したシミ。
年齢を重ねるごとに濃くなり、大きく成長していきました。
夏休みに友人たちと川遊びに行った時、男性からほんとに素で「なぁなぁ、顔に何かついてんで?」って言われたことは正直ちょっとしたショックでした。
たぶんゴミとか葉っぱとかがついてると思ったんでしょうね。
当時は大学生でしたが、流石に男女混合で遊びに行く時にはファンデーションくらいはしていました。
それから年月が経ち、常に顔面に鎮座するシミにはコンシーラー前に赤みのあるチークを塗ってから等、対処はしていたもののそこそこしか隠せないし半ば諦めの気持ちの方が勝っていました。

f:id:GOUNN69:20180609060000j:plain


30代も後半。
婚活を頑張る時期も気持ちも自分の中では過ぎ、ひとりでいるならせめて身綺麗にはしていないとな、と身体面では筋トレを始めました。
ただ、人として最も最初に目につく顔面については「シミ取り治療、興味はあるしやってみたいけど万が一失敗して今よりももっと濃くなってしまったら怖い!」という恐怖の方が大きく、また、費用面でもホイホイできるものでもないだろうし・・・と何年も「やってみようか」「やっぱりいいか」の間を往復していました。

昨年末の帰省時、母親が「シミ、焼いてもらったよ~ほら、薄くなったでしょ?」とウキウキして見せてきたこと、さらに今年のGW帰省時に「アンタもやってみた方がいいよ!」と勧めてきたのとでまた気持ちが「やってみようか」に傾いてきました。
昨年、韓国カルチャーにハマったこともあり「韓国でちょちょいっと治療してもらっちゃうのもいいかも?」と軽く調べていたせいもあります。
とは言え、今回は韓国での施術ではありませんけどね!
やはり、海外でも国内でも一度でさっぱりキレイになるかはやってみないとわからないし、施術後の経過診察もあります。
連休後、とりあえずカウンセリングだけでも受けてみようかと検索を始めた中で、施術は国内の方が安心だと思うようになりました。


カウンセリング~施術まで

早速、市内のクリニックを探し始めます。
私の中で決める基準としたのは
①市内で、家からも職場からも公共交通機関で行ける立地(自家用車を持ってないのと、施術後何度か通う際にあまりに時間がかかる場所だと不便だから)
②良い点悪い点含めてレビューがちゃんとあるところ
③サイトからクリニックの雰囲気の良さがわかるところ

幸い、先生の評判も良く、施術に際してはっきり費用を告げてくれ、施術後の押し売り的なことのないクリニックを見つけることができたのでカウンセリングの申し込みへ-。

が、評判が良い=お客様もたくさんなのでカウンセリング日は問合せ日の約1ヵ月後に。
仕事で平日は×ということも理由です。
さて、実際のカウンセリングは超簡単!
シミの状態を見て普通のシミか肝斑か判断。
普通のシミだったので専用スケールで大きさを測りさくっと金額目安を告げられます。
さらに「これからやってく?」って!!
そんな気軽なもんなの???
と、びっくり。
この時点でもまだ内心不安だった私は頭のクールダウンも兼ねて「ちょっと考えます」と言って帰ってきました。
クリニックは来られている他の皆さんは本当に普通のお医者さんに来たという感じでした。
そりゃみんな二重手術とかほくろ除去とか気軽にするわ~。

ピコレーザーとは?そして、施術に際しての注意事項など

ピコレーザーについてまとめられたサイトを貼りつけます。
medicalnote.jp


この他、私が行ったクリニックの施術前同意書に書かれていた留意点を箇条書きであげていきます。

・レーザー治療中は美白剤の外用と内服をおすすめします。
・体質によっては炎症後色素沈着を生じることがあります。
・しみ、そばかす部位は治療後、色調が濃くなる場合がありますが一過性で時間の経過とともに改善します。
・非常にまれですが肝斑が悪化する場合があります。
・発赤、腫張、発熱、水疱、湿疹、ニキビの発生、色調が濃くなる、発熱、白斑などの症状は一過性のものとしてごくまれに発生し、疵になった場合には残存する場合もあります。

とりあえず、人によっては元のシミよりも濃くなってしまったり、事後のケア中に疵ができると痕になる可能性があると理解しました。


いざ、施術

カウンセリングに行ったことでクリニックや先生の雰囲気もわかり安心したので、たしか翌日には施術予約の問い合わせをしていたかと思います。
趣味の乗馬レッスンよりも後の日程がよかったのと、できるだけ天気の悪い日が多そうな梅雨の時期に済ませてしまいたかったのとで調整した結果、6月に入ってからの平日に有休を取って決行してきました。


今回は大きなシミと、その横にある小さいシミの2か所に対してレーザー照射。
大きな方はそれなりの痛みが伴うということで施術40分前にクリーム麻酔の塗布&浸透時間を取られました。
この時、担当してくださったお姉さんがとっても気さくな方で、ずっと笑顔で「ドキドキしてますか~?しますよね~」「輪ゴムではじかれるような痛みなんですけど、でもがんばってください^^」等々声をかけてくれたので待ち時間の間にだいぶ緊張感はほぐれました。
というか、待ち用の椅子が心地よ過ぎて寝た。


麻酔後、レーザーの光が目に当たらないようにウルトラアイのような目隠しをされ施術。
慣らしという意味もありまずは小さい方から。
麻酔はされてても皮膚に対してだけなので意識はあるし、耳も聞こえます。
耳元でレーザーを当てるパチパチッ!という音がはっきりと聞こえます。
1回1回が一瞬なので、熱いとかは感じず「こんなもんか」という痛みです。
・・・が、大きい方はそれが広範囲に渡り何発も(20発くらい?もっと?)連続でやられたので「ちょw まっw 一旦休憩入れへん?」というくらいのまとまった痛みを感じました。
すごくわかりずらい例えをするとブラジリアンワックスVIO脱毛のI部分の痛みが顔面にきた感じです。
とりあえず、痛みは感じます!!


クリニックに入ってから麻酔クリームを塗られて施術~お会計まで1時間ちょっとで終了。
本当にさくっとやってもらえちゃうんですね、レーザー治療って。


お会計内訳

f:id:GOUNN69:20180608191107j:plain

シミの大きさによって金額が変わります。
シナールはメラニン色素の形成を抑え、皮膚の色素沈着(シミなど)の改善にも用いられるお薬。
トランサミンは種々の出血症状などに関与するプラスミン(タンパク質分解酵素)の働きをおさえ、抗出血・抗アレルギー・抗炎症効果のあるお薬。
UVシートはレーザーを当てた箇所に紫外線があたるのを防ぐシールです。
UVシートは基本貼りっばなしで洗顔もメイクもOK。
剥がれてきたら注意して自分で貼りかえてとのこと。


経過写真と今後の治療について

施術直後、クリニックの入り口を出たところで撮ったよ。
この時点ではかなりヒリヒリしていました。
赤みもかなりある。
クリニックではアイシング用の小さい保冷剤をもらえました。
そして、こうなることは事前の検索でわかっていたので当日はマスク持参。
ちゃんとUV加工してあるマスクを事前に買いましたよ。


(記事作ってる段階で気づいたけど、タブレットで撮影した写真はミラーモードになってたので冒頭の写真と向きが違います)

f:id:GOUNN69:20180608151544j:plain


約2時間半後になるとヒリヒリも赤みもおさまりました。
皮膚がシワシワになっているように見えるのはUVシートが貼ってあるから。

f:id:GOUNN69:20180608175849j:plain



翌日。
レーザーを当てた箇所の色が濃くなっています。
私の場合は元々のシミの中でも色が濃い部分と薄い部分があるまだらな感じだったのでこんなちょっと気持ち悪い見た目に・・・。
会社へはマスクして出勤です。
施術前に風邪ぎみだったこともあり違和感なくマスク生活開始。

f:id:GOUNN69:20180609161540j:plain



1週間後の経過診察の後。
(診察のみ、処方はなしだったので支出は無し)
小さい方は、かさぶたがいっきに取れて生の肌の色(ピンク)に←というか、UVシール剥がしてもらった時にそれはもう全部剥がれた。
大きい方はまだまだら。
日焼け止めは絶対に塗ること! という注意点のほかはUVシールは貼らずに普段通りの洗顔、メイクでよいとのこと。
心配性なのでまだマスク生活継続。
メイクはマスクから出る目元のみ、そこから下はスキンケアのほかは日焼け止めを塗るだけにしてました。
日焼け止めは普段から使っているニベアサン ウォータージェル SPF35。

ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF35/PA+++ 80g

ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF35/PA+++ 80g


洗顔はできるだけ手で皮膚をこすらないようにめっちゃそ~~~っと。

f:id:GOUNN69:20180615185646j:plain




できるだけ触れないようにしていてもかさぶたは知らぬ間に取れていきました。
小さい方はだいぶ自然な感じにおさまってきました。

f:id:GOUNN69:20180619071858j:plain



6月20日朝、ついに最後のかさぶたが取れました。
各写真の色味がばらばらですが、最初の写真と比べると色味はだいぶ薄くなっているのがわかります。

f:id:GOUNN69:20180620072432j:plain



経過診察2回目(6月22日)。
今回の施術についてカミングアウトして逐一報告していた同僚からも「全然今までと違うやん!」というお言葉をもらえました!

f:id:GOUNN69:20180622190241j:plain

色素の濃さを見て「まだ色みが残っているからと言ってまたレーザーを当てるのは肌にとっても負担がかかるから、今後はクリームを塗って経過を見ていきましょう」ということに。

処方してもらったのはハイドロキノンという高濃度のホワイトクリーム。
本当はこれに肌のターンオーバーを促進するクリームを混ぜて使うのがベストらしいのですが、そっちのクリームは8,000円するしちょっと負担になるよね? ということで、ひとまずはコレ1本で様子を見てその経過がはっきり見えてこなければ追加しようとおっしゃってくれました。

クリームと前回もらったお薬追加分を処方してもらい、次回はひと月半後に、ということで診察終了。

f:id:GOUNN69:20180623061544j:plain


今回の内訳。
明細割引はLINE友達だからされるやつ(多分)。

f:id:GOUNN69:20180623061616j:plain



翌日。
ファンデを塗ってみました。
カバー力は弱いIOPEです。
窓際で撮影したのでだいぶ白いですが・・・いちばんはじめの画像と比べると目立たなくなっています。

f:id:GOUNN69:20180623100638j:plain



レーザー治療を体験して・・・正直な感想

正直なところ、もっともっとキレイに消えるのかな~? と期待していました。
そして元々の色みがまだらだったので生の肌色になったところとうっすら茶色いところとで、ほんの少し差が出ているのが気になるといえぱ気になる・・・。
それでも、あれだけ濃かったシミがファンデーションを塗ればだいぶ隠れるようになったことで、今後初対面の人とも目線を気にせず話しができそうで良かったと思います。
顔のシミ、実際に不都合はなくても「初対面のこの人にとって自分は顔に大きなシミのある人って記憶されるんやろな~」という被害妄想めいた引け目は感じてましたもん。
特に婚活してた頃とかね。

事前リサーチの時点で、キレイに消えた場合もあれば、逆にかさぶたを自分で取ったがために色素沈着を起こして施術前よりも濃くなってしまったという場合、何回かレーザーを当てている方・・・いろいろな方の治療体験ブログを読んでいたので、自分の場合はまだ完全には消えてはいないけれどこれからのクリーム治療できっともっと薄くなれると前向きに考えています。
再診の後、クリニックの助手さん(?)がお会計待ち中の私のところまで来て、「色素はクリームによって消えるから心が折れそうになってもがんばって^^」と声をかけてくれました。
(心が折れそうに、というのは想像してたよりもちょっと時間がかかることに対してだと理解してます)


ど~~~しても完全に消したいという気持ちが大きくなってきたら冬になってからレーザー再挑戦したらいいかな、というが今の心境です。


これからは外出しない日でも顔だけはUVクリームを塗ったり、丁寧にケアして肌を大切にしていきます^q^



さいごに、シミ取りレーザー治療を検討されている方へ。
私も時間がかかりましたが、ネット上のいろんな体験談やクリニックへのレビューを見ても決断するまでの時間はかかると思います。
でも、時間はかけて考えるべき。
クリニックでも同意書にサインをしなければならない通り、最後は注意事項等を聞いた上での自己判断です。(私が行ったクリニックでは医療行為開始前なら同意を撤回できると但し書きがありました)
あと、レーザーにもピコ以外の種類があるみたいですしもっとお安くできるクリニックもあります←施術後に知った。ただ、安かろう悪かろうなんて絶対に嫌ですし1回数千円~とかいうクリニックは選択から外しました。

今回の記事が参考になれば幸いです。


また、次の診察後に経過を報告したいと思います。


ほいでは、また~~~o(・д´・+)9”


marshmallow-qa.com

マシュマロへのお返事はTwitterで行います。