読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOVE りぼん FOREVER ♥ 京都国際マンガミュージアムに行って来ました。

スポンサーリンク

f:id:GOUNN69:20170205172347j:plain

元・少年少女だったあの頃、あなたはりぼん派でした? それともなかよし派でした?
私はふろくが良かった方を買ってました! 
乙女のポリシーなんて皆無の無一です。
こんにちは。

LOVE♥りぼん♥FUROKU 250万乙女集合!りぼんのふろく展 | 京都国際マンガミュージアム


烏丸御池にある京都国際マンガミュージアムで昨年末から開催されていた「LOVE♥りぼん♥FUROKU 250万乙女集合!りぼんのふろく展」。

1990年代のふろくを中心に、りぼん黎明期から現在までのふろく文化を追った企画展示。

f:id:GOUNN69:20170205172352j:plain

展示コーナー入るところで既に泣ける!
本棚とライトがついた学習机、ランドセル、ゴロピカドンのごみ箱、机の脇に貼ったカレンダーにレターBOX。
サブバッグはふろくの紙袋だったあの頃の雰囲気完全再現。

f:id:GOUNN69:20170205172400j:plain

f:id:GOUNN69:20170205172343j:plain

本と一緒にぬいぐるみも置いてたよね。


展示コーナー内部は写真撮影不可でしたが、ふろくと雑誌等あわせて2000点以上の展示品は圧巻。
私は最初にも書いた通り、りぼんとなかよしを行ったり来たり(最後にはコロコロコミックにいった)浮気者だったにも関わらず「あ~これは覚えてる~!」というふろくもあり、漫画・雑誌本体と同じくらいふろくって子ども心に大きな存在だったんだと改めて思いました。


特に覚えてたのは91年の姫ちゃんのリボンの「姫ちゃん思い出ハーモニーセット」。
四季ごと4冊色違いで、アルバムなんかが入っていた記憶。
多分アルバムに好きな男子の写真とか入れてたから覚えてるんだと思います。
私はふろくはコレクションするより実際に使ってなんぼ人間でした。


ということもあり、今回、展示を見ていていちばん心惹かれたのは93年の「翠ちゃんひみつフォトスタンド」。
「天使なんかじゃない」は読んでなかったのに何故惹かれたかと言うと。
このフォトスタンド、一見時間割を書き込んで机に立てておく物なんですけど、時間割表をスライドさせると写真立てに変身するんです。
「ひみつ」だからここには好きな子の写真を入れよ~ってことですよね。
この自分だけの特別感、ドキドキ感。
きゅんきゅんする~~~!
小さい頃、ロケットペンダントに憧れを感じてた奴だから大好きやわこういうの!
これ、いま売ってたら買っちゃうかも。
で、推しちゃんの写真入れてデスクに置いとく。



さて、りぼんと言えば「ときめきトゥナイト」「有閑倶楽部」「ハンサムな彼女」「天使なんかじゃない」「ちびまる子ちゃん」などなど代表作は数あれど、私が大好きだったのは岡田あーみん先生作品。
あーみん先生の付録もいくつか展示されていましたよ!

・85年「お父さんは心配症」モヒカン父さんブラシ
・87年「お父さんは心配症」合格まねき猫、アイロンプリント
・88年「お父さんは心配症」わくわくアイドル5人のしあわせ花ことばトランプ
・91年「こいつら100%伝説」コーナーしおり、モンタージュ顔占いセット、別冊まんがターミネーター3Dメガネ付き
・93年「ルナティック雑技団」爆発的なギャグマンガ紹介 あーみんとお笑いまんが家6人のギャグ相撲5月場所

モヒカン父さんはかなりイッちゃってるデザインで、こういう物にGOを出したりぼん編集部さんの冒険心というか心意気は素敵ですね。
3Dメガネ付きまんが、ググったら現在780円で入手可能です!(え、買おうかな・・・)

3Dメガネ付)こいつら100%伝説&4コマギャグメドレー / アンソロジー | 中古 | 限定版コミック | 通販ショップの駿河屋



f:id:GOUNN69:20170205172410j:plain

来場者からのメッセージもこんなにたくさん。
「Eじゃん! Gジャン! 最高じゃん!」というあ~民を発見して嬉しくなったり、「お母さん、どうして全部残してくれなかったの」という切ない心の声に共感したり、つかの間のタイムトリップを楽しんできました。

他の雑誌でもこういう企画、開催してほしいなって思います。



今ってこんな動画もあるんですね!



私の推しちゃんが「愛読書はマーマレードボーイだ」と言ってたから読んできたかったのに生憎ほかの人がまとめてがっつり棚から持ち出していて読めず。
ここでは陳列されている漫画は読み放題なのです。
1日大人800円(当日に限り再入場可)で読み放題って最高じゃないですか?
また行きますマンミュ。

ママレード・ボーイ 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)

ママレード・ボーイ 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)

天使なんかじゃない―完全版 (1)

天使なんかじゃない―完全版 (1)

姫ちゃんのリボン (1) (集英社文庫―コミック版)

姫ちゃんのリボン (1) (集英社文庫―コミック版)

お父さんは心配症 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)

お父さんは心配症 1 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)





記事を書いているのはこんな人です。
タイトルクリックで詳しいプロフィールページに移動します。
shiba-fu.hatenablog.com
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村