読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワンピース・プレミアショー2016 今年も満足度SUUUUUPERRRRRRRRRR!!

ONE PIECE 観劇
スポンサーリンク

梅雨はもう少し続きますが、7月がやってきました!
7月がやってくるということは…ワンピース・プレミア・サマーの季節が今年も始まるということです!
f:id:GOUNN69:20160704062510p:plain

f:id:GOUNN69:20170204052753j:plain


ワンピースファンにとっての夏フェスともいえるこのプレミアサマーは、大阪・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で夏の期間限定で開催されているイベントで、園内にレストランやショーエリアなど『ONE PIECE』の世界を堪能できる「ワンピースエリア」が展開。
2011年の初開催以降、年々イベントの規模を拡大し続けている人気イベントなのです。
プレミア・サマーのために年間パスポートも作ったし、この夏は何度かプレミアなサマーを楽しむためにUSJに行く予定。

と、言うわけで。

今年1回目のプレミア・サマーレポのはじまりはじまりー。
※2016年7月2日(土)のレポとなります※

f:id:GOUNN69:20160704063720j:plain

USJファッション&持ち物リスト

ファッション

f:id:GOUNN69:20160704063112j:plain

USJに行くと、普段からグループでお揃いのキャラTシャツや、自分なりにアレンジしたキャラコスプレをした人がたくさんで、毎回他のお客さんのファッションを眺めるのが楽しみです。
特にこのプレミア・サマーの時期はワンピースのキャラのイラスト入りTシャツを着る人、ご家族でキャラの扮装をする人、メイクやウィッグ完璧・ガチのコスプレイヤーさんたちもいて本当に楽しい。
私も何かしたいなぁーと思いつつ数年…今年は思いきって「サボくんっぽいファッション」に挑戦してみました。

シルクハット風帽子は事前に通販。
p-bandai.jp

USJパーク内のショップで、ルフィとエース、ローの帽子は販売していますがサボくんの帽子はなかったと思うので他の人とちょっと差をつけたい方はサボくんオススメです。

コットンロングカーデはUV加工のしてあるもの。
7月2日、出掛ける前に天気予報を聞いたらなんとこの夏いちばんの暑さでした。
帽子は直射日光が頭に当たらないように、長袖は紫外線防止にマストアイテム!
「どっちも暑いし荷物になるし…」というアータ!

夏のテーマパークの直射日光と紫外線の強度、ナメんじゃないよーーーう!!!

パーク内での移動や長時間の行列待ち中、とにかくじりじりと強い日光が直接当たり続けるだけでも体力を消耗します。
女性なら日焼けもおおいに気になるところ。でも、人が密集している場所での日傘は他の人に当たる危険性もあるのでちょっと避けたい…。
どちらもタオルを1枚ぺろんとかけておくだけでも体感的に消耗度合はまったく違います。
パーク内でよく売っているフード付きタオルはオススメですよ。
こまめな水分補給も忘れずに。

バッグの中身

f:id:GOUNN69:20160704063230j:plain
パーク入り口のところにロッカーもあるのですが、できるだけ荷物は最小限にまとめました。
①ウエストバッグ
②濡れた時用だけでなく、日除けにも活用できるフェイスタオル
③スタジオガイド 
④化粧用ポーチ
⑤日焼け止め(外出30分前には塗り完了すべし、日中もこまめに塗り直すため)
⑥お財布
⑦モバイル
⑧ジップロック(水濡れさせたくないものはこの中へ!)

この他、道中でビニールの雨合羽を買いました。
後に書きますがワンピース・ウォーターバトルで前の方に陣取る場合あると安心。
プレミアショーを前方の席でチケットを取っている方は持参するが吉。


パークに到着したらまずは腹ごしらえ

今回は麦わら大船団の宴レストランでランチにしました!
f:id:GOUNN69:20160704063737j:plain

海賊メニューは3種類。

【1】肉!超でっかい骨付いたヤツ!
(仔牛のスペアリブ、温野菜、コーンライス)
【2】鶏!トマトで煮たヤツ!
(骨付きチキンのトマト煮込み、温野菜、コーンライス)
【3】魚!カレーまぶして焼いたヤツ!
(サーモンのカレームニエル、温野菜、コーンライス)
お子さま用には 超うんめェキッズプレート メラメラの実付き というメニューあり。


ワンピースといえば骨のついた肉!!! と思っている私は超でっかい骨ついたヤツと、デザートにルフィの麦わら帽子 ~パッションマンゴームース~を注文。

f:id:GOUNN69:20160704063753j:plain

f:id:GOUNN69:20160704063819j:plain

うんめ~~~(笑)
(とにかく肉デカい)

お食事は先に席を確保してからレジに並んで注文・受け取るというスタイル。
レジ待ち中に、レジ上の画面に流れるアニメを見て過ごせます。
時折、ルフィ先輩大好きなバルトロメオの進行、ルフィの音頭で「乾杯タイム」があるんだべよ。

そんな時に欲しくなる、キャラクターのついた「祝杯ボトル」もあります。
こちらはパーク内いろんな場所で販売していました。
ルフィ、ロー、ゾロ、バルトロメオの4種類で、7月2日時点ではルフィとローのみの販売。
(バルトロメオは7月6日発売、ゾロは7月16日発売)

また、お食事処としてはこの宴レストランの他に海軍エリアの海軍カレー&フラッペ。
事前予約が必要な「サンジの海賊レストラン」があります。

http://www.usj.co.jp/jump/onepiece/summer2016/sanji/

こちらはメニューが素敵なのはもちろん、サンジくんがテーブルまでお料理をサーブしてくれる超幸せな時間付きのレストラン♡
麦わらの一味との記念撮影もできちゃいます♡
店内では自分のカメラで写真&動画撮影もOKなので毎年すんごい人気です♡


パーク内でのちょっとひと息タイムには、サンジズ・バーの飲み物を。

f:id:GOUNN69:20160704063917j:plain

ノンアルコールのオリジナルカクテルとスナックがあります。

f:id:GOUNN69:20160704063841j:plain

f:id:GOUNN69:20160704063927j:plain


ユニバーサル・ジャンプ・エキシビジョンではGOLD気分が盛り上がる!

f:id:GOUNN69:20160704064016j:plain

パークのエントランス近くでは『週刊ジャンプ』人気作品が大集結したUNIVERSAL JUMP EXHIBITIONという展示企画が開催されています。
『ONE PIECE』『ドラゴンボール』『DEATH NOTE』『こちら葛飾区亀有公園前派出所』『ハイキュー!!』『僕のヒーローアカデミア』『BORUTO -NARUTO NEXT GENERATIONS-』の7作品の設定資料やネームが展示されているほか、DEATH NOTEは映画撮影時に使われた小物やリュークの顔の展示もあり。
ハイキュー!!とBORUTOは記念撮影ブースもありました。

ONE PIECEコーナーは、みんな特に時間をかけて展示を見るので人の流れがいっきに遅くなります。
7月23日から公開の映画『FILM GOLD』の尾田栄一郎先生サイン入りポスター、設定資料の展示でした。
今回のGOLDもキャラクターの衣装がめっちゃめちゃオシャレです!
海軍カラーが白ということもあり、麦わらの一味って白ってカラーイメージがないんですが、全員、ガチでおしゃれな白を着こなしています!
ゾロなんて黒色のレザーシャツを肌に直に着てる上に白スーツなんですよ/////(ゾロ大好き♡)
えーとですね、これらの衣装は 後に記載するプレミアショーにも関連してくるので、お時間あれば是非チェックしていただきたい展示です!
あと、おつるさんの妹分ってキャラクターがとても気になりました!


ウォーターバトルはラオG大活躍(笑) サボくんも登場!

ワンピースエリアに戻ってきまして…

f:id:GOUNN69:20160704064149j:plain

お次は『ワンピース・ウォーターバトル』です!
「ドンキホーテ海賊団に、麦わらの一味を狙う海軍中将…次々登場する強敵をルフィとともにやっつけろ!」。
こちらは観客もバトルに参加できちゃう無料イベントです。
バトル参加の際にはウォーターシューターを持っていくと、びゅーびゅー攻撃できて楽しいはず。

セニョールのハードボイルドは健在、そしてとにかくラオGが相変わらずカオス。

f:id:GOUNN69:20160704064212j:plain

f:id:GOUNN69:20160704064232j:plain
ギックリ腰!!!

f:id:GOUNN69:20160704064249j:plain

ショーの間に一度寿命がきます。


最初はドンキホーテ海賊団VS観客で進行していくのに、ルフィが登場してからははちゃめちゃ展開に!

f:id:GOUNN69:20160704064311j:plain

f:id:GOUNN69:20160704064350j:plain

f:id:GOUNN69:20160704064400j:plain

ピンチのルフィをみんなで助けろー!

f:id:GOUNN69:20160704064412j:plain


今年は、過去最大級のハンパないびしょ濡れサプライズに大興奮!

f:id:GOUNN69:20160704064434j:plain

f:id:GOUNN69:20160704064451j:plain

f:id:GOUNN69:20160704064503j:plain

ダテに「やりすぎサマー」を謳っていません。
サボくんは今回のプレミアショーには登場しないので、ファンの方はお見逃しなくー!

f:id:GOUNN69:20160704064617j:plain

f:id:GOUNN69:20160704064537j:plain


ショー開催の時間帯はこちらで事前にチェック。ショーは約20分間です。
www.usj.co.jp

f:id:GOUNN69:20160704215230j:plain
12:55の回と16:30の回を観てわかったこと…ステージ下手側がルフィ&サボくんに絡めるチャンスありのようですぞ!!!


USJでしか観れない「ONE PIECE」―それがプレミアショー

f:id:GOUNN69:20160704064803j:plain

さて、夕方になっていよいよメイン・イベント『プレミアショー 』の時間。
会場となっているウォーターワールドには18時くらいから続々と人が集まり始めます。

f:id:GOUNN69:20160704064817j:plain

ウォーターワールドの前にある壁にはルフィ役:田中真弓さんと、ウソップ役:山口勝平さんのサインが。
ショー幕開けの7月1日にお二人のゲスト出演があったそうです。

f:id:GOUNN69:20160704064838j:plain

f:id:GOUNN69:20160704064848j:plain



2007年夏に初めて開催され、2010年以降は毎年開催されているショー。
毎年違うオリジナルストーリーが展開されていて、迫力あるバトルを表現。
プロジェクションマッピングを利用し、3Dでアクションを楽しめるのも特徴です。


出典:YouTube

私は、こういうレポブログやweb・雑誌等でのレビュー記事を読んでもそれはあくまで情報。
実際に現地で、生で体験して初めてその面白さを理解して味わえるんだと考えているのでここから先もネタバレ的なことを書きますね。





公式の予告動画にもある通り、もう、最初から名シーンがドン! ドン! と押し寄せてきます。
過去最多のキャラクターが登場するという情報通り、本当にアイツもコイツも登場してきて大興奮でした。
かつてルフィと仲間たちの前に立ちはだかった壁がそりゃあもうぜーんぶ出てきます。
ミホークにアーロンにホーディにワポルにボンちゃんにクロコダイルにカリファにルッチさんにカクにゲッコー・モリアに賭博のおっさんにドフィに、そして強烈なアイツら…とにかくどんどん出てきます。
やり過ぎかっ!
私が特に目が♡♡になったのはキャプテン・クロ。
走り方といい、メガネのずれを直すあの癖といい、もっとじっくり目に焼き付けたかった!
次回観に行く時にはオペラグラス持参!

因縁の敵を再び倒していくルフィたち。
最後に残った海軍中将との戦いで、最大のピンチが。
今回のルフィは、ある少年との約束を守るために戦うのです。
ルフィと向き合って涙を流す少年。
ルフィを守るために片腕を失くしたシャンクスとの場面がフラッシュバックします。
ルフィの魂の原点は、いつになっても変わりない、シャンクスとのあの約束の場面です。
かつてルフィ自身がなりたかった大人に、ルフィもなっていく。
そうやって、人の想いは繋がっていく。
そんな未来を感じられたショーであったと同時に―



最後の最後にルフィのピンチを救ったのは ピ―――――――――――――――ッ
(さすがにこれは自主規制)



ステージの奥から ピ――――ッ の姿がまばゆい光と共に現れた時には、「麦わらの一味が過ごしてきた時と、その時間の中で彼らが築きあげてきた絆」を想い涙を抑えることができませんでした。
(ショーが始まった瞬間から随所で泣いてたんですが! ヨホホホホホ!)



また、今回のショーは かつての自分に立ち塞がった壁を乗り越えられるまでに成長した麦わらの一味を観ている中で、自然と「自分がONE PIECEと過ごしてきた時間」を想起させられました。
私なんて、ワンピースを読み始めてからたかだか数年なんです。
それでも、麦わらの一味ひとりひとりがどんな想いでその冒険の日々を過ごしてきたのかを知っているし、その冒険譚を読んでいる最中に自分がどれだけ心を揺り動かされてきたのかを思い出すことができます。
連載当時から毎週リアルタイムでジャンプで読んでいる人はもちろん、最近のワンピース歌舞伎から読み始めた人も、それぞれに彼らと共有した時間を思い出せる。


そして、そんな自分自身の思い出と共に、今回のショーはみんなの心に残っていくんじゃないか と思うんですね。


これこそ、私が「USJでしか観れないワンピース」「この気持ちの昂ぶりを感じるためにUSJに行くんだ」と思う理由。

2016年の夏はあと3か月しかないよ!
夏の思い出を作りにUSJに行こうぜ!


プレミアショー2016、私のおすすめポイント

最後に。
プレミアショー2016、私のおすすめポイントを。

【2016年はサンジくんの年】
ナミすわ~んを追いかける彼、ロビンちゃんからの電伝虫にうっきうきで応答する彼がとんでもなくキュートなだけじゃなく、脚技がこれまたとんでもなくカッコいいです。飛んじゃいます! 加えて客席にかくれんぼする場面もありです! 魅せ場たくさんです!

【バルトロメオ大活躍】
去年以上に進行役として大活躍してくれます。カワイイ! 感激の涙が飛び出しちゃうべよ!

【3Dメガネは邪魔だけど…】
3Dメガネ、正直邪魔に感じてくるんですけど、トンタッタのレオくんを見るためにちゃんと装着するのれす!

【やっぱり通路側席がアガる】
劇中、随所で各キャラクターが客席通路を走り抜けてくれます。
通路側だとハイタッチができるので、これからチケットを取る方は狙ってください!
ちなみに今回、私はFゾーンのE寄りの通路側席でキャベンディッシュ、フランキーとハイタッチできました!
各ゾーンの通路側は通ってくれるキャラクターが限られるのですが、会場真ん中の通路(薄黄色で着色したところ)あたりはほとんどのキャラが通ってくれていたように記憶しています。
f:id:GOUNN69:20160704065346j:plain
(引用元:http://www.usj.co.jp/jump/src/img/onepiece/ticket/img_seatlocator.jpg

【火薬も水ハネもやり過ぎ】
先に貼り付けた動画でおわかりの通り、ショーのいたるところで火炎が吹き上がったり爆破が起こったりするのですが明らかに「これ、火薬多すぎるんじゃね?」という威力です。
前から8列目の私で「ちょっと熱い」レベルだったのでもっと前の方の方は文字通り、熱波として感じられたのでは?!
あと、アーロンとホーディが魚人の力を駆使して水上バイクのアクセルをブンブン吹かして走ってきてくれるんですが、カーブをかけた時にそれはもうド派手に水をかけていってくれるんです。
柱よりもちょっと外側のお席の前列あたりはたぶん下着までずぶ濡れになったんじゃないかと思います。
開演前に場内整備の海軍さんが「ウェットシートではないお席も濡れる可能性があります」とアナウンスしていたのはこれか、と納得。

【そして、次の舞台はグラン・テゾーロ…!】
最後の最後にこういう流れになります。
そして、キャラクターたちがGOLD仕様で再登場!!!
ジャンプ・エキシビジョンに展示されていた資料のままの衣装で 、お披露目ファッションショーみたいな感じです。
みんな、真っ白にキメててほんとカッコいい。
最後までアガるよ!



長いブログになってしまいましたが、言いたかったことって「プレミア・サマー楽しかったー!」てことだけなんですよね。


これから行かれる皆さまも思う存分きゃーきゃー叫んで楽しんできてくださいね♡



大阪来たならついでにチョッパービリケンはんも拝んでこ

www.sankei.com

先月から新世界・通天閣にチョッパービリケンはんが鎮座しています。

f:id:GOUNN69:20160704065624j:plain

USJから新今宮までJRで7駅。
9月19日までの期間限定なので、お時間ある方は是非拝んでいってー。
展望台チケット売り場の手前、「わくわくランド」に鎮座しているので、無料で見れます。

www.tsutenkaku.co.jp




それでは皆さま
2016年、プレミアなサマーを\(^o^)/




82巻、発売になりましたね!

ONE PIECE 82 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 82 (ジャンプコミックス)

去年のプレミアサマーレポはこちら。
shiba-fu.hatenablog.com


今年はサンレスにも行きました。
shiba-fu.hatenablog.com





タイトルクリックで詳しいプロフィールページに移動します。
shiba-fu.hatenablog.com
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村