ちょっと憂うつなブルーデーをSunny Daysにしてくれそう!カラフルインコちゃんの「布ナプ」

スポンサーリンク

おはようございます、無一です。
今日は「布ナプ」…布ナプキンの柄人気投票のための記事ポストです。
投票開催中なのは、かわいくて気持ちいいもう一枚の下着“Sunny Daysの布ナプキン”


布ナプキンって、興味はあるけど実際のところどうなんだろうな~? と言う気持ちの方が先行して購入するには至っていなかったんですよね。


でも、“Sunny Daysの布ナプキン”のデザインを見たらとってもかわいくて「とりあえずお試ししてみたい!」って思っちゃいました。

今回、展開のデザインはこの3種類。



f:id:GOUNN69:20170615061920j:plain




f:id:GOUNN69:20170615061930j:plain




f:id:GOUNN69:20170615061924j:plain


かわいいだけじゃなく、なんとなくクラシカルで上品さもあるデサイン。
私は「インコ柄」に1票!!
理由は・・・
①花柄はなんとなく生理用品にありがちじゃない? 
②猫派じゃないんです・・・ 
③インコちゃんたちの淡い色あいがとにかくかわいい♡カラフル大好き♡ の3つ。

これは欲しいなぁ~。



「でも…かわいくても布ナプキン、ほんまに大丈夫?」


正直、思います。
きっと、そんな人、多いはず。
だって、なんといっても「布」です。


布をショーツに重ねただけで経血が染みてくることないの?
1日中つけっぱなしなの?
使用後の洗濯はどうしたらいいの?


このへんが不安じゃないですか?
ちょっとリサーチしたところによると・・・


使い方に慣れれば漏れを気にすることなく使いこなせる。

経血量により1日に複数回は替えることは必要(そのための専用ポーチがある)。

洗濯の基本は「もみ洗い」「浸け置き」「乾かす」の3ステップで洗濯機でも洗えるとのこと(専用洗剤もある)。



そんなに手間はなさそうです。
加えて、「布」なので


夏は汗やムレの防止、冬は重ね着効果で冷え防止になる。

ムレによる雑菌の繁殖・紙ナプキンに含まれる化学物質の石油原料と高分子吸収剤が経血と触れることで発生しているニオイが防止される。

繰り返し使えて経済的(紙ナプキンを1日平均5枚使っている場合、布ナプキンに替えると5年間で17,000円くらい節約可能らしい!)。


というメリットもあります。
このほか、疑問はQ&Aページで解決できます。




また、投票参加者から抽選でいただけるお試しセットの内容はこんな感じ↓
当選したら使い心地をがっつりレポしたいです(๑ÒωÓ๑)

f:id:GOUNN69:20170615061934j:plain


●ひし形プチ:1枚
●プレーンプチ:1枚
●粉末とれるサンプル (浸けおき用バイオ洗剤)
●おでかけチャック袋:1枚
●布ナプキンはじめてガイド:1枚



とにかく、インコちゃんの布ナプがかわいいので、もうそれだけでいちどお試ししてみたいというのが私の正直な気持ちです(笑)
皆さんはどのデザインがお好みですか?


※今回の画像と一部説明文はsunnydays公式サイトから一部引用させて頂きました


ちょっとクラシカルなニャン・インコ・バラ柄Sunny Days布ナプキン人気投票 ←参加中

「地球とわたしに心地いい暮らし」を届ける地球洗い隊


記事を書いているのはこんな人です。

タイトルクリックで詳しいプロフィールページに移動します。
shiba-fu.hatenablog.com
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代一人暮らしへ
にほんブログ村