【コ】レシピ通りに作ったためしがない

スポンサーリンク

f:id:GOUNN69:20160314231143j:plain

今夜は岩崎啓子さんの『いろいろ蒸す』という本のレシピを参考に作ってみました。
今、いちばんの興味は蒸し料理にあるのです。
電子レンジ代わりにもなる調理法!



カセットコンロひとつでも手軽に、でも、丁寧に作っている感を味わいながらちょっとしたものが作れちゃうというジャンルで、アパートメントの住人の皆さんも調理器具のひとつとして「せいろ」を持っている方が何人かいるもよう。
私はつい数日前に通販したので、今回はせいろを使わず、材料の入った器を直接煮立った鍋の中に入れてしまう「地獄蒸し」方式で作りました。

上がキャベツとひき肉のスープ蒸し、下がトマトの目玉ココット。

レシピでは味付けに鶏がらスープの素を使うとあって、自分でもてっきりがらスープの素あるある~と思いこんでいたら家にストックがあったのはコンソメスープで、できあがりの味がそこそこ違うものに。
チューブしょうがを多めにちゅるちゅる入れたらさっぱりした風合いになりそこは満足。
ココットもバジルの葉を買い忘れたのと、オリーブオイルをきらしていたからココナッツオイルで代用してみたのですが、トマトにはやっぱりオリーブオイルだなと再確認する結果になりました。

私の料理はこんな感じ。


記事を書いているのはこんな人です。
タイトルクリックで詳しいプロフィールページに移動します。
shiba-fu.hatenablog.com
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村