家計簿1ヵ月目の感想

スポンサーリンク

f:id:GOUNN69:20180205043939p:plain

「今年は家計簿をつける」という目標をたて、実際に1か月間続けることができました!


私が使い始めた家計簿は「横山式」で、1年間を3ヶ月ごと・4クールに分けて、集計・見直しをしていくものなんですが、もちろん1ヵ月ごとにも見直し・反省ができるようになっています。
と言っても特別なことを書いていくわけではありません。

消・浪・投でお金がどんどん貯まる! 明るい貯金生活家計簿 2018

消・浪・投でお金がどんどん貯まる! 明るい貯金生活家計簿 2018

☆ポイント1 使ったお金を「消費・浪費・投資」に分けて書きだすだけ。

ほんとに日々、ノートに書いていくだけです。
でも、この手作業によって「今日はお金を使わなかった・・・ノートに書かなくていい日(ちょっといい気分)」ってテンションあがったり、「今日はいっぱい出費したけど浪費ではない!!」って励みになったり。
これ、エクセルやアプリ管理の場合でも味わうことはできるんですが、なんせノートなら一瞬で開いて書けて、手作業だからその実感がちゃんとあって。
今までよりも実感をもってお金のことを考えられている気がします。
あと、実感がついてまわるので「今日はお出かけで気分アガってるけどお財布の紐は緩めすぎひんぞ」と気を引き締められるようになりました。
残高内で生活するゲームをしてるみたい。
「お給料日まで待ったら買おう」と待っている間に「やっぱり買わなくていいかも」となったり、「通販しようと思ってたけどすぐ近所で必要な数だけ見つけられたし結果無駄なくお買い物できた」というお得なことも何度か。
焦らしプレイもいいことありました。
いい兆候!

思ったよりも浪費はしなかったし(観劇時もランダムで出るグッズは買わなかった!)、投資も金額はこれまでと金額は変わらないけど崩さずにできてる(積立預金と個人年金。今月から毎月3,000円の純金積立も開始した)

☆ポイント2 「ふりかえり」でさらなる貯金アップ!

1週間ごとにその週に使ったお金を検算する→1ヵ月に使った金額をまとめたところです。
1月は定期預金に入れたお金はそのまま温存できました!!!!!
今までこれができなかったんだもんね…当たり前のことができるようになるって素晴らしい。


2月もこの調子で行きたいと思います。


我慢するだけでなく、3月には臨時収入があるので化粧品を買ったり、お財布を新調する予定。
横山式でもこういう節目でのご褒美、大事ってされてます^^


年収200万円からの貯金生活宣言

年収200万円からの貯金生活宣言

記事を書いているのはこんな人です。

タイトルクリックで詳しいプロフィールページに移動します。
shiba-fu.hatenablog.com
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代一人暮らしへ
にほんブログ村