読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

INOBUNの雑貨で表札を作りました。

スポンサーリンク

引っ越してきて1週間が経ちました。
昨日は以前、複数シーズンにわたって参加していたダンスワークショップの修了公演のお手伝いに行っていて、そこでみんなと近況報告をしたら「そこ、嫁が前住んでたで」「あの子も住んでたで」と共通の知り合いダンサーさんたちも住んでたアパートメントだということが発覚。
類は友を呼ぶというか、アーティスト好みな雰囲気ある建物しかもお安い家賃となるとここは検討物件に入るわな・・・と言って私はダンサーではないけれど。



本当は引っ越し日に作るはずだった郵便受け用の名札と、部屋のドア用の名札を作りました。
材料はすべてINOBUNで調達。
たまたま立ち寄った時にアメリカンヴィンテージ祭りが小さく開かれていて「これはかわいいかも」と奮発。

f:id:GOUNN69:20160306092858j:plain

ブリキのアルファベットパーツを麻紐で吊しました。

f:id:GOUNN69:20160306092822j:plain

名前バレちゃうので思いっきりモザイクかけた。わかりずらくてごめんな。
小さいピンとクッキー、気に入っています。

f:id:GOUNN69:20160306092916j:plain


郵便受けは部屋番号を大きくアピール。

f:id:GOUNN69:20160306092944j:plain

ここのアパートメントは「満室」なんだけど、中にはアトリエやトランクルームとして利用されている方もけっこういるらしく、不動産屋さんには「蓋を開けてみて中に郵便物がたまってたら使ってないってことなんで。好きなとこ使ってください」と言われていました。
自由だ。
蓋が取れてしまっているところにはこんなオブジェが飾られていたり。

f:id:GOUNN69:20160306092957j:plain

名札もきちんとかけられたし、これで引っ越し作業が本当に完了しました。


記事を書いているのはこんな人です。
タイトルクリックで詳しいプロフィールページに移動します。
shiba-fu.hatenablog.com
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村