読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆく年くる年~2015年ふりかえり~

ほかにもちょっと、いろいろと。

2015年さいごのポストになります。

実家・茨城に帰るとネットで何かを検索するくらいはできるのですが、それ以上のことをする時間がないことが第一にあるのですが、WiMAXの電波も入らなくなるのです。
実家滞在の2日間のために課金してハイスピードモードにするのももったいないですしね。
WiMAXも、旧ウィルコム電話も圏外ーそれが茨城! 恐ろしいっ!(※たぶん茨城の中でも都会と称されるところは違うと思われ)
茨城・・・埼玉よりもさらなる僻地、もはや秘境ですからね。(※詳細は魔夜峰央の埼玉dis漫画『飛んで埼玉』をご参照ください。ドイヒーすぎて好き)

このマンガがすごい! comics 翔んで埼玉 (Konomanga ga Sugoi!COMICS)

このマンガがすごい! comics 翔んで埼玉 (Konomanga ga Sugoi!COMICS)



shiba-fu.hatenablog.com

2015年のふりかえりも先日のこの記事で大方してしまったようなものですが、やはり年の瀬、1年の終わりにひとり帰省前に東京・新馬場のホテルの1室でだらだらしているならば、とりあえずしておかなければならぬだろうという気持ちになったので、さらさらーっと綴りたいと思います。

なぜ新馬場のホテルにいるかというとさっきまでWORLD ORDER文化祭@品川に行っていたからです。

https://www.instagram.com/p/_6SHasDJOp/
2015年締めくくり第1弾はWORLD ORDER文化祭♡初参加!#worldorder #須藤元気

いちど須藤元気さんのライブに行ってみたかったんですよね。
カッコよかったです!
通路側の席だったので、終盤、メンバーさんのパフォーマンスを間近に拝見することができたのですが、いやもうガッチガチでビンビンでした。
動画でも離れたステージ上でもあのロッキングと言うんですか? 相当カクカクしてるってわかりますけど、間近で見たらすんごい、カクカクどころかガッチガッチで筋肉ビクンビクン! でした。
動きがある程度制限されるであろうスーツ姿の男性がガッチガチでビクンビクンですよ・・・! エロす・・・!
そういうところを間近に見て感じられるのって生ステージだからこそです。
テレビのない生活になってから、役者さんパフォーマーさんのことをテレビで見れない分、生で観に行くことの有り難みがより増してきています。



【仕事編】

去年の暮れも転職したいな~と書いていました。
今年も変わらずしたかったんですが、実現には至りませんでした。
私自身は変わらないのに、同僚が異動したり、産休に入った子もいたり、仲良くなった業者さんは人生リセットのために仕事を辞めたり、周囲が代わりました。
私はみんなを見送るだけ。
本気度が足りないからか?
そもそも応募数が少ないと言うこともあるが、応募すれば書類選考で落ちる。
現在在職中だからか?
とは言え、アテもなく退職というのはオンナひとりの身、最後の勇気が出ない。
自己嫌悪に陥るくらいに仕事に誇りを持てず、だらけきった日中。
もうこの会社以外では働けない気がしてきた。

と、腐っておりました。
でも見方を変えれば世間一般の会社よりも休みが取れる、土日祝日は休みな上に残業ナシ、ユルい風土。
2016年は観劇活動に勤しもうという我が身にとっては最適な環境ではないか。

最低限の生活費と、趣味に浸れる時間を私は得ている。

あきらめてみると、2016年はひとつの世界が開くことができるぞ! といま私は上向きです。

「あきらめる」は仏教でいうところの「ものごとを明らかに見る」という意味合いです。


【恋愛編】

いやーーーーー何もなかった。
親の方が焦りだして、自分でも何もしなければそりゃ何もないと思ったので勧めのままに仲人協会に入会してきました。
恋愛どうこうという話ではないです。

そもそもがレポ魔な自分なので、来年はそこらへんをレポっていきたいと思います。
あと、今日読み終わった岡村ちゃんの本がとても面白かったので、レビューしながら結婚て何だろうということを一緒に考えていきたいです。
私も岡村ちゃん同様に「結婚するってどういうこと? どんな意味合いが?」って考えすぎて現実が伴わない派です。

不定期連載中
note.mu


岡村靖幸 結婚への道

岡村靖幸 結婚への道


【カラダ編】

三十路も半ばを過ぎたので腹筋とスクワットを定期的に行うようにしました。
元々、腹筋はしていましたが意識的に。
スクワットの方はちょっと効果が出てきてお尻の上の方にハリが出てきたような気がします。
スローランニングの方は秋にひいた風邪をこじらせてからお休み中です。
病院には行きましたが、咳だけがひと月以上治まりません。老化その1。
ついに同僚に白髪を発見されてしまいました。ショック。老化その2。
ほうれい線が目立つようになってきました。老化その3。
足首にこぶができました。とりあえずようす見。
shiba-fu.hatenablog.com

カラダはあきらかに変化しています。
もう若くはないということをしっかり認識して付き合っていきたいものです。

【趣味編】

仕舞
発表会に出ないと精神的にもスキル的にも「落ちる」ということを実感した年。
会に出るには金銭的な問題もあるので毎回毎回というわけにもいかないというのはあるのですが、とりあえず2016年10月の会にはちゃんと出ようと決めました。


乗馬
競技の方をめざすということでもなくマイペースに続けています。
馬との触れ合いがメインです。
「ひとりでちゃんと乗る」ことを目標に来年も通います。


旅行
青春18きっぷを使った近場の旅からずっと行ってみたかったチベット旅行のほか、観劇やライブ参戦でいろんな場所に行きました。
マイ今年の漢字は「旅」かな。
どれも楽しく過ごしたけれど、今後は現地でもっとゆっくりと“感じる”旅にシフトしていきたい。


その他
ワンピース歌舞伎の影響で、漫画ワンピースを再読したり、ワンピースイベントなどにも足を運んだり、好きな役者さんも増えました。
やっぱり私の人生、市川猿之助丈に左右されている。
嵐のライブチケットが一発で取れてしまったのも2015年の大きな思い出です。
モンゴル旅行に行ったメンバーのひとりが歌舞伎、嵐(ジャニーズ)共通の友人となったのも嬉しい出来事でした。

【創作活動編】

ブログ活動ブログで収益を目指して初夏から秋口にかけて毎日更新! 記事もアクセスが集まりやすいまとめ記事風に変えてみる! 等々してきましたがブログを書くために費やす時間が幅をきかせてきて読書量や他の創作時間が減ってしまい、それはちょっと自分の中で違うな、と感じるようになりました。
2016年は書きたいときに書くというスタイルに戻そうと決めました。
元手ナシで、自分の好きなことを発信して楽しんでもらえたり何かを感じてもらえながら、それが少しのおこづかいに化けてくれればそれでいいかなという気持ちになっています。
欲はかかない。
それよりもブログを通じての人のつながりの方が面白いなって。

ブログのカスタマイズは年明けに持ち越しました。


寄稿活動

ありがたいことにふたつのメディア様に寄稿させていただくチャンスを得ることができました。

orera.hatenablog.com

liginc.co.jp

ブロガーさんとのご縁あってこそのこの機会でした。
2016年も引き続き活動していきたいです。


note活動
現在、婚活記事を不定期連載しているnoteというSNS。
以前は写真や短文もアップしていましたが、今年は更新頻度が減ってしまいました。
2016年はリアルなレポを更新していきたい所存。


同人誌活動
2014年に発行したような旅のzineをまた作りたいです。
とりあえず、2016年5月の文学フリマ東京には申し込み済みなのでそれに向けて絵や文章を書いていきます。
別に生きていくために「やらなければならないこと」じゃないんです。
それでもネット上で発信するのとは違う「実感の伴った発信」というのは自分の中で大切にしていきたいと思うのです。

2016年はもうひとつ、90年代の同人誌オマージュ的な発行物を出せたらなどとも目論んでいます。
そのためには卒論制作の時同様に「調べ物の仕方」から復習せねば・・・くらいのことになっているので、マジ勉強しないとです。
そうだ、ワタシ、もういちど勉強したかったんだよ。
この計画の成果が果たして日の目を見ることができるのか?! 
「これは壮大な実験なの」
目処がついたら2016年冬コミ申し込みます。

【買ってよかったもの】

6wayコテ
「コテ持ってないんですよねー」と言ったら美容師さんに軽く驚かれたので、年末にストレートもカールもどんとこいのコテを買いました。
元が緩い癖毛のため、髪が伸びてもなかなかおろし髪にしないのですが、コテでストレートにしておろしていったら何気に「女らしくしてるやん」と好評だったので、これからも使っていきたいです。


PS Vita買ったというかもらった(?)ようなものですが、現在シュタインズゲート絶賛プレイ中です。
画面が超キレイで嬉しいです。





2015年、あああ~・・・orz と思うことは仕事と恋愛のことくらいで、それ以外はものすごく充実できていました。
来年もこの調子で!
すでにももクロ5大ドームツアー大阪アマランサスのチケットが取れています!(抽選漏れ必至かと思ってたのに驚くほどすんなり取れた!)
こんな気楽で身軽な独身ノーブル生活を果たして捨てることができるのか?! 



やりたいことがいっぱいな2016年。
なんだかんだ言って幸せですよね。

うっかり長々と書いてしまいましたが、本日はこれぎり。




みなさんもよいお年を。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。


記事を書いているのはこんな人です。
タイトルクリックで詳しいプロフィールページに移動します。
shiba-fu.hatenablog.com
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村i