読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年の手帳は「ほぼ日」に出戻ります

ほかにもちょっと、いろいろと。 三十路のお取り寄せ
スポンサーリンク

2016年も残り3か月と少しとなりました。
そろそろネットでもお店でも2017年の手帳が姿を見せ始めてますね。
「一発キメ」タイプの私は既に入手しています。



たまたまネットニュースサイトで流れてきたほぼ日手帳の増田セバスチャンさんデザインに一目惚れ。
www.1101.com


増田さんデザインの手帳は、厚みのある文庫タイプもあったのですが去年から薄さ重視の私はweeksを選択。
(文庫タイプのしおりについているチャームがクリィミーマミっぽくてものすごくかわいくてものすごく迷いました)


決めては何と言ってもこの色です。
去年と比べるとこれだけ違います。

f:id:GOUNN69:20160924113328j:plain

高橋手帳・・・効率重視で選んで、シンプルで使いやすかったし、あえての渋さは気に入ってたんですよ?
でも、なんか、落ち着きすぎちゃってたのかな。
で、突然なんですが私、奇数が好きなんです。
来年は2017年で奇数。
私の年齢も奇数になるから何なら早く2017年にならないかな~って考えてるくらいで、そんなアガりつつある気持ちと増田さんのカラフルなデザインの波長がガッチリあってしまった感じ。


ほんとは「三十路も半ばでこんなカワイイの持ってるってなんか無理して若作りしてるっぽいかな? だよね~」ってちょっと思ったんです。
そんな気持ちを見透かしたかのような増田さんのインタビューを読んでスッキリ気持ちが晴れました。


世の中ではどうしても、
シンプルで無難なものが選ばれがちなので、
手帳だけは思いっきり派手にして、
周りから思いっきりツッコまれてほしいです。
「何それ、かわいい!」って。
色ってエネルギーがあって、
派手なシャツを着たら1日中ソワソワするし、
髪の毛をちょっと明るくしただけでも、
なんだかいつもと違う1日が送れる。
そういうものだから、この手帳も
持つことで色の持つエネルギーを
たっぷり味わってもらえたらなぁ、と思います。

f:id:GOUNN69:20160924113330j:plain

このブルーの箔文字の色もすごく素敵!
これが最大のポイントでした。


f:id:GOUNN69:20160924113338j:plain


年間一覧もあるし


f:id:GOUNN69:20160924113335j:plain


月間のページもあるし


f:id:GOUNN69:20160924113333j:plain


ほぼ日といえばのお言葉もあります。
暇な時に直感でぱっと開いたページのこれを読むのが好きです。
よっく見ると左側の線にまるぽちが2個ずつ打たれてる。
ここ、上から下まで一直線ひいたら朝・昼・夜の欄を作れるから1日のスケジュール分けができます。
右側は枠線なしなのでフリー感が◎


f:id:GOUNN69:20160924113341j:plain


ここまでピックアップしたポイントって、高橋手帳にもあったんですけど「なかった」のが方眼ページが72ページというところ!
突如メモしたいこととかページ数を気にせず書けていい。
とっておきたいものを貼りこんだりしたらあっという間にページなくなるし10ページやそこらじゃ足りないんですよ。
72ページというボリュームはいいです。


f:id:GOUNN69:20160924113343j:plain


お財布よりもやや小さくて薄くて可愛くて、早く使いたい!
(新しい手帳は12月から使います)


f:id:GOUNN69:20160924113345j:plain 


表紙を開いたとことかにステッカーとか雑誌の切りぬきとか気分のアガるものをよく貼ります。
貼る作業もまた楽しみです。



使うのか楽しみになる手帳が見つかって幸せです。





去年の手帳セレクト話はこちら▼
shiba-fu.hatenablog.com



ほぼ日手帳 2017 weeks 増田セバスチャン・Day Dream(1月始まり) ウィークリー

ほぼ日手帳 2017 weeks 増田セバスチャン・Day Dream(1月始まり) ウィークリー



m-sebas.com




記事を書いているのはこんな人です。
タイトルクリックで詳しいプロフィールページに移動します。
shiba-fu.hatenablog.com
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村