読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年のGWは推し活するために上京します

スポンサーリンク

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」

こんばんは、無一です。
皆さんは連休始まってますか?
それともカレンダー通りでしょうか?
私はカレンダー通りです。
春が始まった頃からGWが楽しみで仕方なかったのではてなさんのお題で書いてみます。


今年のGWは主に推しちゃん(=橋本全一きゅん)に会うために上京します。
もちろんその他にも足を運ぶイベントがあるんですが、気がついたら連日推しちゃん関連のイベントの方が多くなってたって感じ。
多分、私以外の推しちゃんファンの方々の中には同じようにスケジュール詰めて上京する人多いんじゃないかな。


ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」展@東京ドーム

www.tokyo-dome.co.jp

初演から"烏野、復活!"公演まで、数々のドラマを一緒に創り上げてきた舞台セットの展示をはじめ、これまでの公演の写真展示や映像、体感型アートなど、演劇「ハイキュー!!」の世界を存分に楽しめる内容となっています!
さらに演劇「ハイキュー!!」展オリジナルグッズも販売します!

ご来場の皆様には『ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」展』限定オリジナルプレイヤーズカードをプレゼントします!

さらに東京ドームシティとのコラボも開催!演劇「ハイキュー!!」展の入場券(半券)をご提示の上、東京ドームシティ内対象カフェ・レストランをご利用で、オリジナルステッカーをプレゼントします。
(公式サイト概要より)


推しちゃんは第3作"烏野、復活!"公演で、主人公の属する烏野高校のライバル校の1つ、伊達工業高校の鎌ちこと鎌先靖志くんを演じていたよ。(写真奥向かっていちばん右)

伊達工は『伊達の鉄壁』と呼ばれる程ブロックを主軸にしていて多くの部員を抱えており、実力も高い高校。
舞台での烏野高校とのラップ対決は衝撃的かつ中毒性あるシーンだったのでDVDでみんなに見て欲しい。
推しちゃんの鎌ちは 金髪! 筋肉! 漢! って感じでかっこよかったです。
展示内容として各学校のコーナーがあるのでどんなお写真・展示があるのか楽しみ。



東京ワンピースタワー ONE PIECE LIVE ATTRACTION"3" 『PHANTOM』

onepiecetower.tokyo

東京ワンピースタワーのライブアトラクションも3年目に突入。
今年は尾田栄一郎先生が完全監修したストーリーに加え、この演目のために描きおろしたオリジナルキャラクター〝歌姫アン〟登場。
アンが美しい歌声で披露する曲や、オープニング曲「4 ever ドーン!!!!!(フォーエバードーン)」の楽曲は、あのGReeeeNが担当ということで大きな話題となっていました。
4月29日からスタートしたこの"3"に、推しちゃんが帰ってくる~~~! ということで心が踊っています。


推しちゃんは1年目のアトラクションでゾロをしていました。
ワンピタワーに行かなかったら、ワンピタワーのゾロを見なかったら推しちゃんと出会えなかった。

"3"での推しちゃんのお役は…

f:id:GOUNN69:20170501214540p:plain


ミホークだよ!!
3年前ゾロだった全ちゃんが、ゾロ最大の目標・ミホ様になって再登場って胸アツすぎひん?
高み。


映像出演ではあるけれどまたワンピースファミリーの一員でこれから1年間会える、「東京タワーに行けば全ちゃんに会える」って時間がまた帰ってくるって嬉しいな。


AGN@Enthenaプロデュース 舞台「フルコンタクト!〜松風少年院・第七分院くすのき寮合唱団〜」

fullcontact.enthena.net

まだ国内に数少ない民間委託の少年矯正施設、
『松風少年院第七分院くすのき寮』。

そこでは9人の少年達が、将来への望みも無く、
ケンカや脱走、規律違反を繰り返す日々を送っていた。

地域住民からの苦情が絶えず
立ち退きの危機に窮した院長は、
少年達で合唱団を作り音楽祭に参加してイメージアップを図ろうと、
講師バンクに格闘技有段者の屈強な男性音楽講師を要請する。


しかし、約束の日に現れたのは、
若い女性音楽講師、宍戸美奏だった――


道を踏み外し、行き場も、未来への希望もなくした少年達――

心を開かない少年達に匙を投げ、
日々業務をこなすだけの職員達――

そんな『松風少年院第七分院くすのき寮』に、
ある秘密を抱えてやって来た美奏――。


彼らが歌を通してぶつかり合い、互いをさらけ出し、少しずつ歩み寄り、
『小さな、けれど途方もなく美しい奇跡』を起こすまでの『人生の敗者復活戦』の物語。
(公式サイトより)


推しちゃんは少年・綾瀬京介役だよ。


普段から(?)金髪・黒いファッション・サングラス・180cm超えという出で立ちというだけで職質されることが多いという推しちゃん。
情報解禁があった時には正直「あ~~~…合うねw」って思いましたよね。
でも、それだけじゃなくって、あらすじ読んでもこういう「男の子たちがぶつかり合って奇跡を起こす」みたいな話自体が推しちゃんにとっても合うな~って感じました。
つい先日も夜に「(もうすぐ稽古日程終わっちゃうけど)まだまだやることは沢山ある。最後まで諦めず足掻き続けろ。座組全員で一丸となって絶対良い作品にするんだ!!」ってアツいツイートしてて脚本家さんから「寝ろ」って塩リプもらってた。
そういう推しちゃんの「男子~~~」みたいな感じがとっても好きなんです。
あらすじ読む限りストーリーが私の好みで、観る前から「あーこれ絶対泣くやつや」って思ってたんだけど、推しちゃんが「ハンカチ2枚用意して観に来て」ってツイってたので思わずチケット追加購入しました。
おもいっきり泣きたい。
公演DVDも買ってしまいそうだ。


最近の、素の推しちゃんが垣間見れるネット番組はこちら。
現在も配信中。

写真が全然ちゃうくない? て感じなんですが事務所(ジュデコン)のプロフィールページの写真がこれなんです。



そんな感じで明後日からのGW、とっても楽しみです。
皆さまもよい連休を!!!



記事を書いているのはこんな人です。

タイトルクリックで詳しいプロフィールページに移動します。
shiba-fu.hatenablog.com
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代一人暮らしへ
にほんブログ村