ワンピース歌舞伎、もはや1日レジャー

スポンサーリンク

3連休最終日、121日ぶりの航海に出てきていました。
去年の11月新橋演舞場以来、大阪松竹座でのワンピース歌舞伎観劇です。


新橋以降、周りの人に「すごい楽しい!」を連発していたらその方たちも大阪版を観劇してくれて、後でめっちゃ面白かったとお話してくれてとっても嬉しかったです。
そういう人が私の周りだけで3人も。
楽しいの伝播、楽しい。

大阪公演が始まってから毎日Twitterで「今日のワンピース歌舞伎」を観測していて、今日まで指折り「私のワンピースまであと○日」と数えて過ごしたわけです。

残念ながら着物で歌舞伎、という域には達していないのでせめてワンポイントだけでもワンピースにちなんだものを、とか考えて。


大阪に到着したらまずは法善寺さんにお参りしてから夫婦善哉は絶対食べようとかも考えながら。

https://www.instagram.com/p/BDMk6ImDJPP/
#ワンピース歌舞伎 の前に #法善寺さん 寄って #夫婦善哉 ❤


で、お昼は絶対重箱弁当を食べたいけど売り切れが出ているらしいという情報も前もってキャッチしていたので、入場したら一目散にお弁当売場で確保。
もちろん番附、贔屓の役者さんの舞台写真、お土産も。

https://www.instagram.com/p/BDNPCNzjJCF/
#ワンピース歌舞伎 で絶対買っちゃうのはお弁当。今回お重がプラスチックやから持ち帰って再利用するよい😄💦そして、念願のビニルシート配布席!(でも、もっと前の席いきたかったな・・・😣)


おいしいものは漏らさず食べて、お芝居にワクワクして贔屓の役者さんにドキドキして、お芝居がハネたら帰り道でもインディアンカレーを食べたりして。

https://www.instagram.com/p/BDNPDEHDJCH/
#ワンピース歌舞伎 後の #インデアンカレー 😋🍛うま辛でした


出演者・スタッフの皆さんは新しいことへの挑戦ということにおいて江戸時代の傾き者たちの気持ちだったんだと思うけど、観に行く私たちもその頃の人たちと同じように朝からそわそわ、お芝居とそれにくっついてくるお楽しみのことで頭がいっぱい。十分お江戸の気分を味わわせてもらってるんじゃないかと思いました。
本当にワンピース歌舞伎の劇場は一大レジャーランド。
舞台はアトラクション。
行けば、これは祭りか? という空気に当てられて自然と浮かれてきてしまう。
まさに夢の国。
夢の国に一歩足を踏み入れたら、徹底した世界観の元、安心してその夢に浸れるじゃないですか。
私がワンピース歌舞伎で本当にすごいなって思うのは、尾田先生の漫画を読んで感じる高揚感がそのまま舞台に乗ってるってことです。
つまり、ワンピース歌舞伎はすごいかっこよくて、めっちゃ楽しい。
なんかもう細かいこと考えずに感じろ!
ってことでいいと思います。



とか言いつつ、今日思ったことを少しだけ。

・松竹座、舞台が近っ! 舞台前方でのお芝居の時なんかはかなり嬉しい。 大滝シーンでは水が届きそうで届かない席でもどかしかった。 
・TETOTEはもはやウィーアー!やJingle P、BON VOYAGE!などと同じくらいワンピースソングになっていると思う。
・Twitterで「サントラ出して」という声があがっているけど、私も欲しいと思った。
・白ひげ海賊段勢揃いが嬉しすぎてたぎる。

もっともっともっと、観ている最中に思ったことはあったのですが、幕が上がると同時に「ワンピース歌舞伎だ嬉しい楽しい大好き」という気持ちがうわっとわき上がってきて感情も涙腺も蛇口緩みっぱなし、感じたこと思ったことも松竹座に流してきてしまったようです。


【今回のノート】
f:id:GOUNN69:20160322062241j:plain

f:id:GOUNN69:20160322062250j:plain

記事を書いているのはこんな人です。
タイトルクリックで詳しいプロフィールページに移動します。
shiba-fu.hatenablog.com
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 歌舞伎へ
にほんブログ村