読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めての川床、お食事中に眺めたのは氾濫する鴨川でした。

スポンサーリンク

今年度に入ってから会社の同じチームの人たちとほぼ月イチペースで会社帰りに飲み会というものを開催しているのですが、今月は「オレ、床って行ったことないから行ってみたい」というリーダーのリクエストにより京都の川床でお食事体験をしよう!だったのです。

今回のお店選びを任されたので、そこそこリーズナブルで雰囲気良し、ちょいオシャな感じのお店を予約♡www.robin-kyoto.com

何にも考えずメンバーみんなの予定が合う日を選んだ結果、昨夜(17日)になったのですが祇園祭であるということをすっっっかり忘れていました(京都市民なのに!)。

さらに、台風11号による強い風雨・・・。
メンバー全員、思いました。
「ひと月も前から予約しているのに何故よりによって今日台風がくるのだ」

当日、お店の方からも「今日このようなお天気ですが、いかがでしょうか・・・?」と確認の電話が入りました\(^ω^)/

みんなこの日を楽しみにしてたので予定通り行きましたけど!
祇園祭も決行されてましたしね。
祇園祭って「小雨決行、大雨強行」なんですってね☆

タブレットのカメラしかなくてだいぶ写りが悪いのですが
f:id:GOUNN69:20150718062814j:plain
盛り合わせ
f:id:GOUNN69:20150718062823j:plain
追加でオーダーした生牡蠣
f:id:GOUNN69:20150718062828j:plain
鮎~

あと、紙鍋で食べる鱧しゃぶがめっちゃおいしかったです!

雨の日は屋内から鴨川の見えるお席に通されるんですけど、見えるのはここは関門海峡かってくらいの急流に変貌を遂げた鴨川です。
川床に来てこんな眺めを臨むってある意味レアだよね。
メンバーからの仕事以外での近況報告もサプライズの連続で(仕事以外てとこ、大事)。
ということでメンバーみんなの思い出に残る夜になりました。


暗くてわかりずらいけど、23時過ぎの時点でこれくらい流れてました。

記事を書いているのはこんな人です。shiba-fu.hatenablog.com
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村