読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Willcom、タブレット 2台持ち生活にしてふた月が経過しました。

ほかにもちょっと、いろいろと。 シンプルライフ
スポンサーリンク

まわりの人たちに「何故にわざわざ…」と思われながらも始めた2台持ち生活。

始めた時点で料金的にはauスマホ1台の時とさほど変わりがないということは理解していたので、2か月使ってみた今の感想をあげてみます。

当たり前ながら電話の充電のモチがよい。

特に電話をする用事がなければ、1度充電したら2週間くらい再充電しなくて大丈夫です。
メールも1日に1~2回送受信するくらいなので余計に。
基本、帰宅してからPCを立ち上げてチェックです。
外出中どうしてもメールを確認する必要がある場合はWi-FiオンでタブレットからGmailをチェックしています。
(まわりの人にはキャリアメールとGmailのアドレスを伝えていて、すぐに連絡を取りたい場合にはキャリアメールへ、と言っています)。

7インチは見やすい!

以前のスマホはとにかく画面が小さくてそこに少しの不満があったため、7インチという大きさには満足しています。外出先で迷った時に見る地図もこのくらいの大きさで見れた方がよいし、とにかく手のひらサイズというところがよいです。

明朗会計!

別に今までの料金体系がわかりにくかったということではないのですが、気持ち的にほぼ定額内で収まってるのが気持ちいいです。
紙の請求書は送付されてこないのでweb上で確認しています。

f:id:GOUNN69:20140710225757j:plain
Willcomはこれが「×2台分」。
(詳細は冒頭リンク先にある通り。2台契約が基本の機種だったため)
しかし、契約時に割引が効くからとつけられたオプション設定の解除を1台ごとにするのを失念していて、6月分の請求額が想定以上のものになっていたことが、この記事を作っている最中に発覚orz 失敗!

f:id:GOUNN69:20140710230026j:plain
Wi-Fiはスッキリ定額内に収まっています。

外出先でむやみにネットをしなくなった。

基本、平日にWi-Fiオンにするのは昼休み中と帰宅してからになりました。
(帰宅したらシェアハウス内は共用無線LANがとんでいるのでそちらを利用)
昼休みにはSNSのリプチェックとLineのチェックをします。
Line・Facebookメッセンジャーでしかメッセージのやり取りをしていない人と待ち合わせをする場合のお出かけ時は、行きあうまではオンにしてます。
外出中、なんとなくの時間つぶしにSNS…という時間は確実に減っています。

強いてデメリットをあげるとすれば

不意のLineへの返信が遅くなったということくらいでしょうか。
でも、それも敢えてそういうスタンスをとっているので「めっちゃ不便!いややわ~」と感じていることでもなく。
(メッセージを送った側からすれば「スルーかよ・・・」と思われているかもしれないですが)

ネット上でよく見かける「テンキーぽちぽちがめんどくさい!」「2台持ち歩くのががさばって面倒!」と思うこともありません。
テンキーについては、スマホもテンキー付きだったのでそれとなんら変わりがないので。
がさばり感については日頃携帯している手帳も大きいし、外出時には本も持ち歩くし、もともと荷物が多いせいか気にならない。

f:id:GOUNN69:20140710223110j:plain

新モバイル生活、順調です。