読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FILE#3 スペア萌え。

スポンサーリンク

f:id:GOUNN69:20131116233327j:plain

【しゅんすけ 左京区在住・32歳・A型】

しゅんすけさんは豚汁屋のおやじです。
嘘です。
カホン奏者です。
だいたい合ってます。
ときどき犬にもなります。
WEBサイトも作れます。
制作仕事もできます。
ええ声でしゃべります。

何をやってる人なのよ?
何でもできる人なのよ。

だって、彼は芝居人なんだもの。
役者や制作のお仕事をしています。
ちなみに写真は劇団のコントで豚汁屋の屋台のおやじさんを演じている時のもの。
おやじとはいえ、知的メガネで落ち着いた雰囲気。


わっきー(苗字が門脇なのでそう呼んでます)との出会いは2002年。
もう、かれこれ10年近いお付き合いになるのですね。
振り返ってみてびっくりした!
私が当時ボランティアスタッフをしていた劇団・電視游戲科学舘と、わっきーが所属していた劇団・ニットキャップシアターの共同企画公演『新京の動物園』(於:京都大学西部講堂)に参加した時の出会いです。
舞台装置をされていたあっこさんのサイトが残っていたので、当時のようすもぺたり…。
それ以降、演劇関連でよく顔を合わせるようになって、現在に至るというわけです。
私がWEBサイトを立ち上げる時にわからないことを教えてもらったり、北白川のラーメン屋さんに行こうぜ~と待ち合わせたこともありましたな。。。
京都に来てからできた、年の近い男子のお友だちということでわっきーが、京都で、芝居してくれているだけでなんだか安心する。
そんな感じです。

撮らせてもらった時に「メガネ替えた?」って思ったのだけど(いつも黒縁のイメージだったから)、私がいつも見てるのは舞台用の方だったことが今さら判明!
シーンによってメガネもお着替え。
いいね!
ラーメン屋、また行こうぜ。
湯気でくもるメガネを見たいぜ。

最後に、ちょっと前のものだけどわっきーのええ声をニコニコしながら聴けるリンク
もうすぐクリスマスですなあ。