読書

大槻ケンヂ『FOK46』を読んで、めめんと森に分け行ってしまいそうになる。

オーケンさんの『FOK46 突如40代でギター弾き語りを始めたらばの記』を読みました FOK46とは・・・ 「・・・オーケンがAKB48に入るの?」 「じゃなくて、FOK46・・・フォーク・オーケン46歳って意味さ。弾き語りの時の限定名称だよ」 「ふ~ん・・・FOK46ね・・・センターは…

“ベッド・イン” 益子寺かおりセンセー オススメの漫画『イオナ』を読んでちょっとおセンチな気分に浸っちゃったゾ!

貴方はご存じだろうか? 「おひとりさまで生きる人のためのメディア」SOLOで下ネタ全開フェロモン全開で連載を持っているアーパー・デーハー・セクシーアイドルユニット“ベッド・イン”を・・・。sololife.jpbedin1919.chu.jp日々、おひとりさまをマン喫中のオト…

アラフォー女が『すべてはモテるためである』を再読してみた感想。

いい年齢なのに彼氏彼女がいない人って、どう思いますか? 2016年に実施された第15回出生動向基本調査によると「彼氏がいない女性の割合は約60%、彼女がいない男性の割合は約70%」で、世の中の恋愛事情は寂しい状況ではあるらしいのですがそれでも「いない…

ひとりぼっちを笑うな!てゆーか、蛭子さんを笑うな!

ひとりぼっちを笑うな (角川oneテーマ21)作者: 蛭子能収出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店発売日: 2014/08/18メディア: 新書この商品を含むブログ (12件) を見る 蛭子能収さんのひとりぼっちを笑うなを読みました。蛭子さん、最近またテレビでよく見かけま…

シェアハウスで自分プロデュース生誕祭の夜。自分の死後について考えた夜。

6月19日、誕生日を迎えました。 朝いちばん、まずぐーぐる先生からお祝いされました。両親からのメール、FacebookやTwitterからもメッセージをいただき、海外在住中の友人からはエアメール葉書が届き、中にはリアルにプレゼントを渡しに呼び出してくれた友人…

年少年代に岡田あーみんに出会ったかどうか、それが分かれ道だ。

定期的にこじらせ系とか非モテ系とかモテない系の本を読みたくなります。 こじらせ系を一気に広めた雨宮まみさんも今ではすっかり「こじらせていた時もあったけれどそれをステップに一皮剥いて大人のオンナとして独身をじっくりと生きています」というイキフ…

『持たない幸福論』

『持たない幸福論 働きたくない、家族を作らない、お金に縛られない』(幻冬舎)、kindle版を予約していたので26日にタブレットを立ち上げたらすぐに読めるようにスタンバイされていました。 kindleはこういうところが便利だな。phaさんの本は『ニートの歩き…

流転のテルマ

「助けてくれ」。行方不明の兄からメールが届くと、大学生の徳丸は、父に頼まれて西チベットに旅立った。未知の土地で、徳丸は日本語のできる現地ガイド・ソナムを雇う。彼によると、兄が向かったのは外国人入域禁止エリアらしい‥‥。ガイドの中でもソナムし…

久谷女子便り 第7号 特集「WEB女子と《偏愛》」

巷で話題の「久谷女子」。 久谷女子とは・・・ WEB 女子による同人サークル「久谷女子」とは何か - NAVER まとめ 前回コミケに参戦できなかったので、通販にて購入。 表紙の紙質や色合いもまた良し。 愛が、溢れていた。 岡田有花さんのKAN話、こべにさんのオザ…